飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 375 街路樹たち | main | 377 終わってる。 >>

376 鰯雲

376

〈 塩尻北小野 2016.11.12 12:40 〉

 

※注 当用漢字、現代かな遣いで表記しました

 

 となりまち塩尻図書館「本の寺子屋」にて装幀家にして俳人また画人の「装幀の種」をいずれ自装の機あらんと聴きしに、装幀家五拾人いれば五拾通りの本なると。本は立体・オブジェ、触れ、重み、匂い、捲るものなりと。装幀家自著にして自装、旧字旧かな遣いなる句集『拔辨天』を後日の燈火たらんと購えり。

 装幀歴参拾年、句集に「二百字の人生されど鰯雲」あり。当方soutei歴六拾有余年。

 

☆塩尻市北小野(旧 筑摩地村)

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E6%91%A9%E5%9C%B0%E6%9D%91

 挿絵に描かれた山は、左中央:霧訪山(きりとうやま、1305m)、右端:大芝山(1210m)

 

☆筑摩書房・沿革

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E6%91%A9%E6%9B%B8%E6%88%BF

 

☆塩尻市立図書館・本の寺子屋

 https://www.library-shiojiri.jp/terakoya.html

 

☆塩尻図書館・北小野分館

 https://www.library-shiojiri.jp/toshokan-map/kitaono.html

 

 

星のみえない夜 | permalink | - | - | - | -