飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 378 五段林 | main | 380 最後尾 >>

379 夕陽

379

〈 夜の森から岐阜の光 1991.09.22 19:50 〉

 

 夜の森にひとり座った。聞こえてきた音を地図にした。暑さに喘ぐシラカバが「わたしの木」だった。ネイチャーゲームのリーダー養成講座は1991年、岐阜金華山で開かれた。

 巡らされた紐伝いとはいえ野外を目隠しして歩くとは想いもしなかった。計画や自己評価を森林教室に応用したが、今一つ腑に落ちないなにかにゲームの実践はわずか一・二度。

 それは都会人の目だったか。この間のいちばんはあの日にみたまんまるの夕陽だった。

 

 

 

森林・林業 | permalink | - | - | - | -