飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 412 花木の石灰窯 11 | main | 414 花木の石灰窯 13 >>

413 花木の石灰窯 12 (石灰山御見分)

413

☆文献

 横山篤美『上高地開発史 その四(道の変遷)』(1969.04)

  口絵(1) 天保(1830)年代の島々谷道

道 徳本峠道 | permalink | - | - | - | -