飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< たらふくまんま2 | main | たらふくまんま4 >>

たらふくまんま3

438

★消耗品(インク)劣化により、書き文字に判読しがたい箇所があるため書き起こしました。

 安全使用期限(製造後5ヶ年)を優に超しているため止むを得ません。

 刷り直しは一枚分の消耗品を費やすため敢えてこのままとします。

 

☆〈 三度びっくり豆 1994.05.29 〉

 

 『たらふくまんま』が学習研究社の雑誌に連載されていたのは、1958年1月『一年の学習』から、1960年3月『三年の学習』までの全27回だったことを国立国会図書館所蔵資料を検索して知った。

 遠隔複写サービスで資料を取り寄せる間に古本屋から購入した『三年の学習』(1959)七月号と夏休み特別号の二冊を読んだが大喰らいは鳴りをひそめ、そこにいたのはまったく知らない『たらふくまんま』だった。

 

※「三度びっくり豆」とは、ソラマメのこと。後述の予定。

 

☆☆国立国会図書館オンライン

 https://ndlonline.ndl.go.jp/#!/

 

☆☆『三年の学習』学習研究社

 七月号    昭和34(1959)年7月1日発行 『たらふくまんま だい19かい』

 夏休み特別号 昭和34(1959)年9月1日発行 『たらふくまんま だい21かい』

星のみえない夜 | permalink | - | - | - | -