飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 白髪松 | main | 風の名前 2 >>

風の名前 1

458

〈 天白社から西をみる 10時過ぎ、乗鞍上高地地域に大雪注意報発表 2019.03.13 12:20 〉

 

  外あげのつよき息吹きか間をおきて稜線を捲く雪けむり見ゆ

 

 矢野甲子衛(やの かしえ)さんの歌を新村天白社で目にしたのは一月下旬。雄大で動きのある描写に感じ入ったが、どうして稜線の雪けむりが風の名前と思しき「外あげ」によるのではとおもったのだろう。新村に隣る和田の住まいから雪の稜線は33km離れた乗鞍岳だが雪けむりがみられる距離ではない。どこの稜線だろう。

 

 

星のみえない夜 | permalink | - | - | - | -