飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 風の名前 7 | main | 風の名前 9 >>

風の名前 8

465

〈 風神のお札 2019.01.26 11:20 〉

 

 いずれにしろ白馬岳周辺で「外上ハ天候ノ順調デ無イ徴候トシテ」「越中方面カラ吹」いている。

 新村はもとより松本近辺でも使われない風の名前「外あげ」だが歌碑には飛騨から吹く風を呼ぶ、とあった。

 

 雪けむり捲く常念を知らず、ましてや作者と選者の語彙さえも、ではその解釈は宮柊二の選評によるしかない。

星のみえない夜 | permalink | - | - | - | -