飛 曇 荘

 飛騨と安曇のあいだで
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 槐多 4 『槐多の歌へる』 | main | 槐多 6 「モデル女に」 >>

槐多 5 ガランス

485

☆『槐多の歌へる』定價

 1920年初版:貳圓五拾銭

 1927年:参圓

 

☆最終行の「ガランス色」

 初版本の表紙は未確認ですがA館の1920年三版はくすんだ紙の色。またU館、S館、K館はいずれも1927年版でその表紙は経年変化はあるもののくすんだ茜色にみえました。ここではガランス色をその茜色ではなく「まっかな★★」という意味で用いました。

星のみえない夜 | permalink | - | - | - | -